【WPtouch】index.phpアドセンス広告の適正配置をする

index.phpのカスタマイズでは、

  • Topページの投稿時間の表示変更、投稿者の削除
  • Topページタイトルの下にアドセンス広告を設置
  • Topページ最新記事一覧の下にアドセンス広告を設置

が出来ます。

投稿時間の表示変更、投稿者の削除をすることで、
トップページがすっきりし、見やすくなります。

アドセンス広告も適正な位置にいれることによって
クリック率があがり、収益に繋がります。

この記事はスマホ最適化、
WPTouchカスタマイズの記事です。
まだ、WPTouchを導入していない場合はコチラへどうぞ
WPtouchカスタマイズの目次はこちらへ

 

wptouchインデックスのカスタマイズ

/public_html/wp-content/plugins/wptouch/themes/tako/
の中にある、『index.php』をpcに保存、
テキストエディタで開きます。

WPtouchのindex.phpファイルをカスタマイズする

投稿時間の表示変更、投稿者の削除で見栄えをスッキリと

110行目あたりの所から、

wptouchカスタマイズ

青いマーカーの部分を削除します。

これで、投稿時間と、
投稿者を消す事ができました。
冒頭で説明したのは、「表示をさせない」という設定でしたが、
今回は、「完全に削除してしまった」という形になります。

Topページタイトルの下にアドセンス広告を設置

2行目あたりの所、画像赤枠で囲んだ部分に、

<p>アドセンスコード</p>

という感じで貼り付けます。

ここに貼り付ける広告の種類は
レスポンシブ広告ユニットを選択しましょう。

WPtouchトップページにアドセンス

Topページ記事一覧の下にアドセンス広告を設置

145行目あたり、
画像のマーカーで書いているところに
アドセンスのコードを貼り付けます。

wptouchアドセンス

お薦めの広告の種類とサイズは
250 x 250 のレクタングル

横幅がこれ以上大きくなると、
スマホで見た時にはみ出してしまうので見苦しくなります。

 
WPtouchカスタマイズの目次はこちらへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスメール講座を無料で配信中!

多湖弘明

はじめの一歩

アフィリエイトとは?
自分の得意な事、好きな趣味などをブログやインターネットを使って発信し、広告収入を得てみませんか?特に難しい技術や知識はいりません。その方法を知っているか、知らないか。ただそれだけの差です。
実践して報酬を手にしよう!
こんなに簡単!広告収入の仕組みを解説します。実際にやってみてください。パソコンとインターネットがあれば、誰もが数万円のお小遣いならすぐ稼げます。一度限りの贅沢に使うか、継続した数万円の為に使うかは、自分次第。
チェンジザワールド!!
この先、このままでは不安。何かしなきゃと、わかってはいるけど、何もしていない。 何をしていいのか、わからない。 考えてるだけじゃなく、空いた時簡に収入を得れるように、今こそ、はじめの一歩を踏み出しましょう。

コメントを残す