アフィリエイトでインターネットから広告収入を得る方法

アフィリエイトは、
『Affiliate ⇒ 提携する』という意味があり、
広告代理店が、ブログやホームページの運営者と
業務提携するということです。

 

アフィリエイトとはインターネットで広告収入を得る事です。

アフィリエイトでインターネットから広告収入を得る方法
次の画像は yahoo のトップページですが、
右下に JAL の広告が貼ってあるのが分かります。

yahoo

この広告から、誰かが JALで旅行を申し込めば、
yahooは広告主のJALから報酬がもらえる。
という仕組みになっています。

この仕組みを自分が作ったブログ内でする事が出来れば、
個人でも同じように広告収入を得る事が出来ます。

業務提携をし、広告をはり、そこから申込があれば報酬を支払う。
このような一連の流れをアフィリエイトと呼んでいます。

では、報酬をもらうためにはどうすればいいの?
何が必要か、順を追って説明していきます。

アフィリエイトを始めるにあたって、何が必要なの?

アフィリエイト基礎

  • パソコン
  • インターネットができる環境

この二つがあれば大丈夫です。
他には何もいりません。
お金も一切かかりません。
元手がゼロから始める事が出来るので、赤字になるということはありません。

ノーリスク、ハイリターン(ハイリターンかどうかは努力次第ですが^^)
とにかく、全て無料の物を使って出来ます。

えぇ?どういうこと?

と思うでしょうが、ゆっくりと話を進めて行きますね。
先ほど、ブログやホームページに広告を貼るとお話しましたが、
この広告を貼る為のサイトも、無料ブログなどを使えば、費用はかかりません。

※これより以下
「ブログやホームページ」をまとめて、『サイト』と表現します。

さらには、アフィリエイトを始めるにあたって、
専用のメールアドレスも欲しいところですが。。。

これも、もちろん無料で作れます。

さて、ここまで、

  • メールアドレスを無料で取得。
  • サイトも無料で用意ができる。

とくると、いよいよ広告会社と業務提携です。
ASPというアフィリエイト広告を扱うサイトに登録し、
自分のサイトの内容に合う広告を探して、提携申請をします。

広告の提携会社は数万社とあるので、自分の得意な事、好きな趣味など、
さまざまなジャンルの広告を選ぶ事ができます。
もちろん、この登録も提携も、無料ですることができます。

ASPとは?

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダの略で、
いろいろな広告を集めている、広告代理店のような会社です。

先ほどのJALの広告を自分のサイトに貼りたいとき、
直接JALにお願いするのではなく、JALの広告を扱うASPに登録し、
業務提携の申請を行う必要があります。

業務提携ができたら、リンクURLをもらえるので、
そのURLを自分のサイトに貼り、紹介します。

サイト訪問者が、そのリンクをクリックして
商品を購入(サービスを利用)すると、
報酬が発生、登録しているASPから支払われる事になります。

アフィリエイト基礎

アフィリエイトを始めるにあたって

無料でメールアドレスを取得し、
無料でブログを開設、
無料でASPに登録、広告業務提携をしたら、ブログに貼り付ける。

元手が無しで始める事が出来るから、
ノーリスク、ハイリターン!(リターンは努力次第です^^)

それでは、さっそく実践してみましょう!

はじめの一歩!まずは実践!報酬を手に入れよう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスメール講座を無料で配信中!

多湖弘明

はじめの一歩

アフィリエイトとは?
自分の得意な事、好きな趣味などをブログやインターネットを使って発信し、広告収入を得てみませんか?特に難しい技術や知識はいりません。その方法を知っているか、知らないか。ただそれだけの差です。
実践して報酬を手にしよう!
こんなに簡単!広告収入の仕組みを解説します。実際にやってみてください。パソコンとインターネットがあれば、誰もが数万円のお小遣いならすぐ稼げます。一度限りの贅沢に使うか、継続した数万円の為に使うかは、自分次第。
チェンジザワールド!!
この先、このままでは不安。何かしなきゃと、わかってはいるけど、何もしていない。 何をしていいのか、わからない。 考えてるだけじゃなく、空いた時簡に収入を得れるように、今こそ、はじめの一歩を踏み出しましょう。

コメントを残す