【WPtouch】single.phpカスタマイズでSNSとSEO対策

single.phpのカスタマイズでは、

  • 記事ページの投稿時間の表示変更、投稿者の削除
  • 関連記事のプラグイン設置
  • アドセンスを関連記事の下へ
  • ソーシャルブックマーク最適化

を設定していきます。

記事内にアドセンス広告を適正配置し、クリック率を高め、
関連記事を表示し、サイトを巡回させることで seo対策にも繋がります。

そして、スマホ最適化の最大の効果は、SNSボタンの最適化。
これがあるだけでも、アクセスは劇的に増加します!

 

この記事はスマホ最適化、
WPTouchカスタマイズの記事です。
まだ、WPTouchを導入していない場合はコチラへどうぞ
WPtouchカスタマイズの目次はこちらへ

 

wptouchSNSボタン
 

/public_html/wp-content/plugins/wptouch/themes/tako/
の中にある、『single.php』をpcに保存、
テキストエディタで開きます。

wptouch の single.phpファイルをカスタマイズ

『記事ページの投稿時間の表示変更、投稿者の削除』

 
wptouchカスタマイズ

今度は記事ページの投稿時間の表示変更と、投稿者表示を削除します。

8行目あたりの青いマーカー部分を
このように書き換えます。

( __( ‘Y/m/d’, ‘wptouch’ ) ) ?>

wptouchカスタマイズ
※クリックで拡大します

関連記事と広告を設置

wptouchカスタマイズ
 

関連記事を自動で表示するプラグイン
『WordPress Related Posts』 を導入していない方はこちらへ

インストールの仕方はこちらを参照
プラグインのインストール方法

WordPress Related Posts の設定方法はこちらを参照
『WordPress Related Posts』

WordPress Related Postsをインストール、設定後、
作業をすすめていきましょう。

画像の位置、35行目あたりに、

wptouchカスタマイズ

関連記事表示のタグ

<?php wp_related_posts()?>

を貼り付けます。

アドセンス広告などを入れたい場合は、
続いてその下に設置すると効果的です。

ここに入れるアドセンス広告の種類とサイズは
250 x 250 のレクタングル

をおすすめします。

ソーシャルブックマークの最適化

 
wptouchカスタマイズ
 

続いてはソーシャルブックマークを
日本でなじみのある、はてなブックマークなどに変えます。
※画像参照

これらのブックマーク用のアイコンの入ったフォルダを
ここからダウンロード。

ブックマークアイコンダウンロード

フォルダ『bookmarks』を解凍し、以下の中へ入れます。

/public_html/wp-content/plugins/wptouch/themes/core/core-images

アラートがでたら、上書き保存してください。

つづいて、single.php を書き換えます。

まずは、62行目あたりにある、
“display:none” の部分を “display:block” へ変更します。

 
wptouchカスタマイズ
 

次に、以下のコードをコピーし、
画像の青いマーカーの部分に貼り付けます。


<li><a href=”http://b.hatena.ne.jp/append?<?php the_permalink() ?>” target=”blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/hb_icons.jpg” alt=”" /><?php _e( “はてなブックマーク”, “wptouch” ); ?></a></li>
<li><a href=”http://buzzurl.jp/entry/<?php the_permalink() ?>” target=”blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/buz_icon.jpg” alt=”" /><?php _e( “Buzzurl”, “wptouch” ); ?></a></li>
<li><a href=”http://del.icio.us/post?url=<?php echo get_permalink()?>&title=<?php the_title(); ?>” target=”_blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/deli_icon.jpg” alt=”" /><?php _e( “Del.icio.us”, “wptouch” ); ?></a></li>
<li><a href=”http://bookmarks.yahoo.co.jp/bookmarklet/showpopup?ei=UTF-8&;u=<?php echo get_permalink()?>&t=<?php the_title(); ?>” target=”_blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/yah_icon.jpg” alt=”" /><?php _e( “Yahoo!ブックマーク”, “wptouch” ); ?></a></li>
<li><a href=”http://www.google.com/bookmarks/mark?op=edit&hl=ja&bkmk=<?php urlencode(the_permalink()) ?>&title=<?php urlencode(the_title()) ?>” target=”blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/go_icon.jpg” alt=”" /><?php _e( “Googleブックマーク”, “wptouch” ); ?></a></li>
<li><a href=”javascript:var%20d=document,w=window,e=w.getSelection,k=d.getSelection,x=d.selection,s=(e?e():(k)?k():(x?x.createRange().text:0)),f=’http://www.tumblr.com/share’,l=d.location,e=encodeURIComponent,p=’?v=3&u=’+e(l.href)%20+’&t=’+e(d.title)%20+’&s=’+e(s),u=f+p;try%7Bif(!/%5E(.*%5C.)?tumblr%5B%5E.%5D*%24/.test(l.host))throw(0);tstbklt();%7Dcatch(z)%7Ba%20=function()%7Bif(!w.open(u,’t',’toolbar=0,resizable=0,status=1,width=450,height=430′))l.href=u;%7D;if(/Firefox/.test(navigator.userAgent))setTimeout(a,0);else%20a();%7Dvoid(0)” target=”_blank”><img src=”<?php echo compat_get_plugin_url( ‘wptouch’ ); ?>/themes/core/core-images/bookmarks/tumblr_icon.jpg” alt=”" /><?php _e( “Share on Tumblr”, “wptouch” ); ?></a></li>

これでソーシャルブックマークの最適化は完了です。

 
WPtouchカスタマイズの目次はこちらへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスメール講座を無料で配信中!

多湖弘明

はじめの一歩

アフィリエイトとは?
自分の得意な事、好きな趣味などをブログやインターネットを使って発信し、広告収入を得てみませんか?特に難しい技術や知識はいりません。その方法を知っているか、知らないか。ただそれだけの差です。
実践して報酬を手にしよう!
こんなに簡単!広告収入の仕組みを解説します。実際にやってみてください。パソコンとインターネットがあれば、誰もが数万円のお小遣いならすぐ稼げます。一度限りの贅沢に使うか、継続した数万円の為に使うかは、自分次第。
チェンジザワールド!!
この先、このままでは不安。何かしなきゃと、わかってはいるけど、何もしていない。 何をしていいのか、わからない。 考えてるだけじゃなく、空いた時簡に収入を得れるように、今こそ、はじめの一歩を踏み出しましょう。

コメントを残す