ブログでアクセスを増やす方法5つのゴールデンルールを暴露!

ただ、きまぐれな日記を書くだけで、
アクセスが集まれば誰も苦労はしません。

アクセスが集まるようにする為の方法や
日記の書き方というものが、
ちゃんとあるんです!

 
そこで、ブロガーなどのサイト運営者達がひた隠す、
ブログでアクセスをふやすために実行している
絶対に教えたくない秘密のゴールデンルールを
出し惜しみなく教えましょう!

記事の書き方

アクセスアップのためのゴールデンルール

  • 1つの記事に1つのテーマ
  • タイトルはキーワードが決め手
  • 読み手を意識したデザインセンス
  • 画像を使って右脳を刺激せよ!
  • 千里の行も足下に始まる

1つの記事に1つのテーマ

ブログの書き方

日記を書き始める時にまず決める事は、テーマです。
テーマを一つに絞って、何を伝えたいのか
ということを最初に決めます。

例えば、
友達の結婚式で大阪へ行って
USJや海遊館にも行き、
たこ焼き、お好み焼きを食べて来た。

という事を書くのならば、

  • 結婚式で大阪に行きました。
  • USJでハリーポッターに行きました。
  • 海遊館でジンベエサメを見てきました。
  • 大阪のたこ焼き・お好み焼きで食い倒れました。

このように、幾つかのテーマに分割することで、
何を伝えたいのかを明確にした日記にします。

テーマを一つに絞って、明確にすることで
ただの日記が情報となって、発信されます。

ブログでアクセスを集める為には、
日記を情報に変換して、発信しなければなりません。

すべての出来事を1つの日記に詰め込んでしまうと、
それは、本当にただの自己満な日記で終わってしまいます。

タイトルはキーワードが決め手

日記の書き方

次に日記のタイトルについて。
これは最も重要な項目でもあります。

『やっぱ好きやねん!ついに大阪に行ってきました!』

こんな自己満なタイトルをつけても
まったくアクセスはきませんし、
このタイトルでは漠然としすぎて
どんな情報が載っているのが見えません。

アクセスがくるかどうかは、
日記のタイトルに使うキーワードで、ほぼ決まります。

具体的な例で解説して行きます。
USJのハリーポッターについての日記を書くとします。

  • ハリポッターは、
  • 何が楽しかったのか
  • 混雑状況はどうだったのか
  • 整理券などはあったのか

というのように、
自分の書きたい内容が答えとなるように、箇条書きにしてみます。

次に、
その答えを知りたい人が、
USJのハリーポッターについて検索するとしたら、
どんなキーワードを入れて検索するかを予測します。

キーワードとは訪問者が実際に検索につかう文字です。

そのキーワードをタイトルに含めます。
伝えたい日記の内容をしっかりとアピールしつつ、
気持ちや強調を足して行く。

これだけでもアクセスは確実に増えます。

『検索されそうなキーワード』を含めて
『思わず読みたくなるようなタイトル』を考えます。

 
以下の記事もあわせて読むことで理解がふかまります!
必ず読んでおいてください!

愛されるタイトルの付け方のコツ!

読み手を意識したデザインセンス

記事の書き方

今や誰でも手軽にできるブログ日記ですが、
ほとんどの人が読み手の事を意識していないので
読みにくいブログをよく見かけます。

本や雑誌は、読みやすいように、
プロの編集デザインがされていますが、
だれでも出来るブログは書く人のセンスが全てなので、
読みやすさにハッキリと差が出てしまいます。

改行や句読点もなく文字が詰まっていると、
ごちゃごちゃと散らかった印象をうけます。

読みやすさ(きれいさ)はサイトの信頼度の高さに直結します。

訪問者に気持ちよく読みすすめてもらうためには、

  • 改行をしっかり入れる。
    一行の文字数を20文字位に抑え改行をする。
    多くても五行で一段落にすることで、
    きれいにまとまってみやすくなる。
  • ひらがなを意識的につかう。
    漢字が多すぎたり、難しい漢字をつかいすぎると、
    ごちゃごちゃと散らかった読みにくい印象になります。
  • 言いたい事を明確にし、シンプルにする
    一つの段落には、言いたい事を一つに絞り、
    文章を軽くすることで、理解しやすくなる。

画像を使って右脳を刺激せよ!

右脳と左脳

検索から開いたページが、文字がぎっしり詰まっていて
まったく読む気にならず、すぐに閉じてしまった。

という経験はありませんか?

サイトをはじめて訪れる人は、たった3秒で
読み進めるか、別のサイトに移動するかを感覚で判断する、
3秒ルールというのが存在します。

そこで、
ページを開いた瞬間に注意を画像にひきつけ、
右脳に働きかけて印象操作をします。

左脳は言語を認識するのに対し、
右脳は主に五感を司ります。

画像をつかって右脳を刺激し、
瞬時に伝えたい内容を印象づけたり、
文字で表現できない感覚を伝えることができます。

画像がなければ、訪問者は基本的に記事を読まない。
と思ってください。

千里の行も足下に始まる

千里の行も足下に始まる

たくさんの文章を書く事によって、文章は上達すると言いますが、
文章がうまいのと、アクセスがくるのは別の次元の話です。

どれだけ文章がうまくても、
読んでもらえなければ、
まったく意味がありません。

読んでもらってはじめて、
その文章のチカラを知ってもらうことが出来るのです。

読んでもらう為に必要なことは
このページで十分にお伝えしてきました。

あとは、
その感覚を研ぎすます為にも、
たくさんのサイトを訪問して、
いいものに、たくさん触れてください。

書き手、読み手の両方の視点からサイトを分析し、
素晴らしいと思うサイトのいいところをどんどん取り入れましょう!

そして、
書けば書くほどに実力はつき、
書けば書くほどにアクセスは増えます。

1日1記事といわずに、
時間がゆるす限りどんどん書いてください。

ただの日記があなたの資産となり、
必ずチェンジザワールドが起こります!

 
無料ブログをはじめるなら
ブログ初心者におすすめする無料ブログはどれを選ぶべきか?

自分でサイト管理をはじめるなら
初心者でもわかるwordpressでサイト・ブログ開設と始め方

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスメール講座を無料で配信中!

多湖弘明

はじめの一歩

アフィリエイトとは?
自分の得意な事、好きな趣味などをブログやインターネットを使って発信し、広告収入を得てみませんか?特に難しい技術や知識はいりません。その方法を知っているか、知らないか。ただそれだけの差です。
実践して報酬を手にしよう!
こんなに簡単!広告収入の仕組みを解説します。実際にやってみてください。パソコンとインターネットがあれば、誰もが数万円のお小遣いならすぐ稼げます。一度限りの贅沢に使うか、継続した数万円の為に使うかは、自分次第。
チェンジザワールド!!
この先、このままでは不安。何かしなきゃと、わかってはいるけど、何もしていない。 何をしていいのか、わからない。 考えてるだけじゃなく、空いた時簡に収入を得れるように、今こそ、はじめの一歩を踏み出しましょう。

コメントを残す